×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ◆ランドローバー(ディスカバリー)を探す
本文へジャンプ

 

 ◆ランキングTOP


 ◆メーカー一覧

 
 
 【ランドローバ】
 
 ・ディスカバリー
 ・ディフェンダー
 ・フリーランダー
 ・レンジローバー













 

  【ランドローバー】

 
 

dis 

5年ぶりのモデルチェンジで2009年12月にデビュー。先代にならって「ディスカバリー4」を名乗る。

外観は3代目とよく似ているが、中身は全くの別物である。特に内装は高級車そのもののハイグレードなものになっている。フロントマスクもより高級感を示す新型レンジローバーと同等のものが、ライトはヘッド・テール共に円を描くLEDランプが装着されており、HSEではカーブ状況によって自動でビームを調節する「AFS(アダプティブ・フロントライトシステム)」も装備されている。キーをポケットに入れたままでもスイッチ1つで発進できる「キーレス・エントリー」もHSEのみの装備である。走行面でもテレイン・レスポンスなど継承されている。

日本でのグレードは廉価版のSが廃止され、基本グレードのSEと上級グレードのHSEのみのラインナップとなった。価格はSEが674万円、HSEが794万円と初代の手軽さからはほど遠いものになった。但しSEとHSEでの機械面での差異はなくなり、どちらも新型レンジローバーヴォーグ/スポーツと同じ新開発の5リッターAJ-V8 Gen IIIエンジンに統一された。NAだが馬力も375馬力である(レンジローバーヴォーグ、レンジローバースポーツのスーパーチャージャーモデルは510馬力)



  【YAHOOオークションで探す】





 【ディスカバリー用パーツ】



【ディスカバリー用パーツ 一覧】


      ★イギリス車関連ブログ




  


【最新!情報関連ブログ】